DINKS+兄弟ボステリの生活。
東京の下町でよちよち歩き。
by popyiggy
にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
検索
最新の記事
仲良く、ね。
at 2011-10-14 18:54
めずらしいぺろぺろ
at 2011-08-21 02:30
舎人公園ドッグラン
at 2011-05-05 20:12
カテゴリ
以前の記事
イギー&ポップ on twitter
エマ家がウロウロ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧




<   2009年 05月 ( 13 )   > この月の画像一覧

2009年 05月 29日
うちの子記念日
お誕生日ではなく、我が家に来た日、つまりうちの子になった日。それが『うちの子記念日』。

犬を飼うまでそんな概念があることをまったく知りませんでした。
イギーの時は軽くスルーしましたが、反省。ポップの時は思い出しましたよ。

ポップのうちの子記念日、2008年5月31日。明日でちょうど1年。
思い返してちょっとしみじみしてしまいました。

生後3か月弱のポップ。体重1.2kg。
f0161822_1193424.jpg


なれそめを語ってます。
[PR]

by popyiggy | 2009-05-29 01:40 | 「犬を飼う」ということ
2009年 05月 28日
ほぅら、凍れ
※シモ話注意※


ポップは、あまり水を飲みません(当社比)。
イギー&ポップそれぞれのケージに付けた水飲み器のボトル。水の減り具合の差が歴然。
ポップはイギーの半分以下しか飲みません。
体格差があるのであまり気にしてはいないつもりでした。

しかし、ポップのおちっこの色がどーも気になる。

たまーに色が濃い時があって。驚くくらいの濃さなのです。
ストレスなのか?腎臓に問題があるのか?
普通・薄い時もあるので一概には言えないのですが、気になる。

そんな時、読んだ本の中で色が濃いことについて
『水を飲むことも改善策の1つ』
と紹介されていました。

そこで、ポップに水を飲ませる方法として思いついたのが、これ。
最近あったかい陽気になってきたので、季節柄いい感じ。

じゃーん ササミの茹で汁を冷凍~
f0161822_23575895.jpg


エマ家のイギー&ポップにとっては、ササミはサザエさんち@原作におけるスイカのような、
みわくの食べ物なのです。(古いたとえでスミマセン)


床が濡れないようビニールシートを敷いて。さぁ、召し上がれ。
f0161822_026340.jpg



どきどきどき                                       ぺろっ
f0161822_0265336.jpgf0161822_0272457.jpg




イギーは気に入ったようです。私には薄切りダイコンにしか見えないけどなぁ。
f0161822_0283261.jpg




ポップも気にいったようです。そ、そう、カーペットの上に持ってくのね・・・。
f0161822_0291925.jpg




お兄ちゃんに邪魔されないところで、ひとり堪能。背後で破れたシートが物悲しい。
f0161822_0305885.jpg




ぺろり完食。これでポップに確実に水を飲ませる方法ができました!!
f0161822_0313882.jpg



凍傷にならないの?と心配になるほどの熱中ぶり。クールダウンには最適のようです。

これでしばらく様子をみたいと思います。せっせとササミを買いに行かねば。
[PR]

by popyiggy | 2009-05-28 00:45 | 「犬を飼う」ということ
2009年 05月 23日
あらるじ?
ここ数日、なんだかイギポプが薄汚れたな~と思っていたら。
(先週お風呂に入れたばかりなのに、コートの白が茶色くなってきた)

顔やお腹を足でカイカイ掻いておりましたので、びっくり。


あちょー パンチくらうイギー。
f0161822_22595395.jpg



今までとは明らかに違う、ハイペースな汚れっぷり。おかしい。室内なのに。
しょっちゅう痒がるのが気になったので病院へ連れていきました。

すると。病名はつかないものの、「何か家具など新しく替えました?」と先生に聞かれました。

ハイ。カーペットとベッドと床を新しくしました。

・・・・・・・。


アレルギーという判断は出なかったものの。カイカイひっかいて血がにじんだお鼻と口元。
ポップは消毒。イギーは消毒と軟膏薬を処方されました。

pop で cute なピンク色の消毒薬。おもちゃみたい。
f0161822_2333097.jpg



イギポプの症状は、アレルギーではないらしいです。が、このカイカイっぷりはどうだ。
お薬がけっこう大量なので、使い終えるまで様子をみようと思います。
(コートの汚れは、カイカイ掻こうとしてケージ内で転げまわった結果のようです。)



他のボステリブログで拝見するに、アレルギー症状は唐突で予想がつかないです。
きちんと原因を判明させることと、対策が重要だとは思うのですが。
今回のイギポプも、単に新しく接した繊維に肌が負けただけなのか、それとも・・・。
もし何かに肌負けしたとしたら、何に?
カーペット?ベッド?それとも数日前から少しづつ与えてる新しいフード??
さっぱり不明です。頭抱えてしまう。
いろいろと一度に新しくするのも考え物だなぁ。

とりあえず、カイカイ以外は2頭は元気です。

次から次へと病気怪我がふって湧く・・・・。ペット保険は偉大です(涙)入っててよかったアニコム




「なぎはらえ!」どうした化け物。 by 巨神兵@ナウシカ  この口が似てると思う。
f0161822_23205946.jpg



このイギーは俳優の小○旬に似ている気がする。目力なのかな?別にファンではないですが。
f0161822_23215831.jpg

[PR]

by popyiggy | 2009-05-23 23:36 | 「犬を飼う」ということ
2009年 05月 21日
ベッド求めて三千里
なんか来た!
f0161822_2331101.jpg



トムキャットさんで求めた犬用ベッドLLサイズ。
イギポプはベッドを壊す癖があり、これに至るまでさんざん彷徨いました。
f0161822_23323450.jpg



体重13kgのイギーが横、10kgのポップが縦にちょうどよい大きさ。手足を伸ばせるのがよいですね~
f0161822_23354440.jpg



リバーシボゥ。どちらの面も気持ちよさげです。
f0161822_23364665.jpg



ベッドはこんな感じ。
f0161822_23381646.jpgf0161822_23384469.jpg


f0161822_23391757.jpgf0161822_23394793.jpg



むっちり。
f0161822_23401377.jpg



ポップも満足げ。
f0161822_23403735.jpg



入ってたダンボールで遊ぶのもお約束。
f0161822_23405457.jpg



イギポプは体が大きいうえ、ベッドや毛布を壊す噛み癖があります。
今はケージの床にシーツやフリース毛布を敷いてるだけ。
アゴを乗せるものや熟睡できる環境をつくってあげたいなと思っていました。

このベッドは価格もお手頃だし、つくりが丈夫。サイトの利用者レビューを見て決めました。
サイズによっては自宅でお洗濯も可能なんです。
ただ、LLは大きすぎるので使用はケージ外専用。
エマが座ったり寄りかかっても気持ち良かったです(笑)
[PR]

by popyiggy | 2009-05-21 00:10 | 「犬を飼う」ということ
2009年 05月 19日
ゴッドジラ来襲
最近帰宅が夜遅いので、できるだけ午前中は犬をケージから出しっぱなしです。
で、その結果が、これ。
f0161822_0254100.jpg

わー・・・(もうなんていうか達観というか諸行無常。べつに悲しくもない)
いっそ清々しい蹴散らし方。手加減とか無しだよね。なんかもう、あれだ、 GODZILLA。ぎゃおーす。
金曜に敷いたシート。土日を経て、今日月曜。もったほうだとみるべきか。


犯人。
f0161822_031840.jpg



人間に換算すると15歳か。まぁ部活等々で疲れさせるべきお年頃だな。
f0161822_035313.jpg



お留守番の時は長持ちおやつをもらえます。ルランフフ♪
f0161822_04104.jpg



あっ ゴジラきた
f0161822_0426100.jpg

[PR]

by popyiggy | 2009-05-19 00:22 |
2009年 05月 17日
いやしいやされ
ブサイクが好き。つまりブサイク専門いわゆる「ブサ専」。自分はそうかもしれないと最近思う。
なにせ、イギポプがブサイク。
かわいくないと思う。でも、仕事中にほわわ~んと思いだしては、早く帰りたくなる。


静かに興奮してる、一目瞭然なお耳。
f0161822_23455348.jpg



このポップはく○なぎ君に似ている。
f0161822_23461152.jpg



噛みごたえがツボだったみたい。しばらくずっとこのまま。
f0161822_2346262.jpg



そーかそーか、おいしいか、よかった。
f0161822_23465324.jpg



もの○け姫にこんなの居なかったっけ。
f0161822_2347996.jpg



牛皮を噛む。しばらく見てるとチュパチュパ気味に。恍惚。
f0161822_23472260.jpg



イギーの首後ろに、黒いスポッツが登場。(写真が見えづらくごめんなさい)
目指せダルメシアン!?
f0161822_23473545.jpg

[PR]

by popyiggy | 2009-05-17 00:01 |
2009年 05月 15日
犬のための床材
エマ家内の犬スペースでは、フローリングの床の上に敷物を三層構造してました。
犬を飼い始めて1年。懸念することもあり、以下のように変更することにしました。

①最下層:断熱遮音素材シート  →継続
②真ん中:ホットカーペット本体 (壊れてて機能せず) →撤去。犬に優しい床材へ
③最上層:カーペット(汚れが目立ってきた) →撤去。新しいラグorカーペットへ

床の場所によっては、②がむき出しになる箇所もあります。
ポップが膝蓋骨脱臼を患っているため、膝に優しい構造は守りたい。
といっても、今は賃貸住まい。できることは限られてきます。
今後も手軽に気軽にメンテナンスができることだといいな。本やネットで調べてみました。


ホームセンターで敷材としてコルクを購入。
はさみでチョキチョキ。すごくお手軽!ちょっとイギポプはあっち行っててね~
f0161822_1845896.jpg


せっせと敷き詰める・・・
f0161822_1851698.jpg


ケージ下の敷物も変更。ホームセンターで手に入れた、木目調のビニールシート。
(今まではペット専用の消臭カーペットだったのですが、いかんせん繊維が固くゴミをすべてキャッチしてしまうので見た目が悪くなりあきらめました。やはり実物を見てから買うのがよいです)
f0161822_1853539.jpg


さっそく取っ組み合い~ 足ざわりはどう?
f0161822_1854860.jpg


上半身だけ素材の違う部分に乗せたがるイギー。
f0161822_186375.jpg


ポップも膝を気にすることなく歩けてます。
f0161822_1865551.jpg


変な顔。イギポプを見てると、プロレス相手が居るって幸せなんだなぁと思います。
f0161822_187299.jpg


満足げなイギー。近寄ってもまっすぐカメラを見てくれるようになりました。
f0161822_1882697.jpg


疲れてケージに戻るイギーと、ちょっかい出すポップ。
珍しく(2,3日に1回くらい)イギーにぺろぺろしてもらって内心嬉しげなポップ。
f0161822_1884221.jpg


たまに鉄分を摂りたくなるのか、イギーはケージを齧ります。
f0161822_1885967.jpg



コルク床材は、ホームセンターで何枚かセットで販売されてました。
夏涼しく、冬あったかい。汚れた部分だけ取り換えられるのでお勧めだそうです。
(30cmX30cmで、8枚セットで980円。一畳分(江戸畳)だと18枚必要だそう。)
カーペットやラグは、洗濯可だったり消耗品として割り切れるものを選びました。

人間の感想としては、以前のホットカーペットより足元が薄くなった印象がありますが
これから夏になるのでちょうどよいかな?と思ってます。
[PR]

by popyiggy | 2009-05-15 19:47 | 「犬を飼う」ということ
2009年 05月 12日
膝蓋骨(しつがいこつ)脱臼 2本目
ポップが昨晩、足をかばうような動きをしました。

はっと思い出したのは、前回のこと
ポップは3か月前、すでに左後ろ足の関節が膝蓋骨脱臼と診断されています。

今回も、とくに鳴くことも前兆もなく。それに、足を引きずることもなく。
ただ、ケージから出して部屋で遊ばせてた際、よほど疲れた時にしかしない『伏せ』をしてました。
ポップがその伏せ姿勢から立ち上がる際、後ろ足を起こす動作がゆっくりに見えたので不自然さを感じたのです。

「これはやばい。もしかするともしかするかも。」

ポップの体を触って確かめてみると、右足を曲げることを嫌がりました。
エマの手が右足に伸びると、痛いのを我慢するかのように、耳が半倒し+右足を気にするそぶり。
前回(左足の膝蓋骨が外れた時)と同様に、膝を曲げまいと力を入れて踏ん張ってる。

左足に続き、右足までも。目の前が真っ暗になる気がしました。

昨晩は即ケージに入れて安静にさせ、今朝目覚めてみると何の問題もなくなってました。
元気に走り回るポップ。痛がったのは昨晩の一時だけでした。夢だと思いたい。
しかし、油断は禁物。外れた膝蓋骨を自分で元に戻せる子もいるし、いったん外れると癖になる。
診察だけは受けにいきました。

先生の診断は、案の定、膝蓋骨脱臼です。
もはやグレードの程度は聞きませんでしたが、ポップの足をエマも触診させてもらいました。左足と同様、グレードⅡ~Ⅲの間だと思われます。
膝蓋骨がグリグリとずれる際に炎症を起こしてそれが痛いので、鎮痛剤と消炎剤を4日分処方されました。
お散歩は控えめに。段差やジャンプは厳禁。

少しでも症状を軽くしたいと思って病院の先生に「カルシウム摂取に気をつけたり?」と聞きましたが、
問題の根本は「そういうことじゃないんだよね」とのお答え。
気の毒そうに、でもはっきり仰ってくれる先生。頼りになると同時に、しっかり症状に立ち向かって&つき合っていこうという意志がわきます。


帰宅後のポップ。両足に爆弾だぁ、しかも時限つき。なーんて。
f0161822_21491452.jpg


イギーと一緒にいると、お互いに我慢させなくてはならないことがあって可哀そうです。
f0161822_2213792.jpg


がんばるぞよ、ポップ。
f0161822_2262714.jpg

[PR]

by popyiggy | 2009-05-12 22:13 | 「犬を飼う」ということ
2009年 05月 12日
時を越えて 君を愛せるか
『空を見て考えてた 君のために 今何ができるか』

・・・そんな CM の歌が頭の中を流れました。

f0161822_036840.jpg



「イギポプも乳離れ早かったから、お母さん恋しくてチュパチュパしたりするのかな?」と聞いたら

エマ夫に「たまにしてるよ。」と言われてちょっとショック。えっ 知らない。私見たことない。

ちょっと寂しい 育ての母です。
[PR]

by popyiggy | 2009-05-12 00:12 |
2009年 05月 10日
会えたね!~近所のお散歩編~
うちのイギー&ポップはかなりブサイクなのだと最近気づきました。
そういう意味での「ヒドイ写真」がありますのでご注意ください。 クワッ!
f0161822_2340264.jpg



やっとお休みです。練習のため風景を撮りにカメラを携えてお散歩へ。
お花撮影モード。
f0161822_23415494.jpg



風景モード。だけど違いが分からない。撮影する間、エマ夫にイギー&ポップを預けました。
f0161822_23445070.jpg


カシャカシャ。そんなことをやっていたらエマ夫において行かれました(道の先に見えもしない)
私ひとりであたふたと不審者みたいではないかい。
f0161822_23425819.jpg


いつもの公園。やっとイギポプにおいついたよ。
f0161822_2347486.jpg

f0161822_23482267.jpg


口元がふくふくして、ずんぐりむっくりイギー。
f0161822_23484628.jpg


実は、家で散々プロレスしてきたので、すでにバテ気味です。
f0161822_23495167.jpg


2頭ともハカハカ。
f0161822_23505557.jpg


「(撮影は)見上げる目線がかわいいんだよ(一般論)」とエマ夫に言われて挑戦。
・・・・かわいい?これ・・・・。
f0161822_23513170.jpg


埋もれる園のイギー。
f0161822_2353387.jpg


さぁ、散歩は先へ進みますよ。

公園の出口で、はじめましての子に遭遇!
f0161822_23534460.jpg


ダンディなパパさんが連れていた、女の子。
すぐにお腹みせちゃうのでお洋服を着せているとか。とっても似合ってますね~

さっそくウガー 
f0161822_23543964.jpg


わが子ながら、『女の子に会うとどうしていいか分からずにテンションが上がるモテナイ男』を見ているようで
ちょっと切ないです・・・。
f0161822_23584516.jpg


ずっとお耳ぺたん。決して怖がってるわけではないようでしたが。
お腹みせて色っぽいアピールに、うちの子たちは翻弄されっぱなしでした(笑)
f0161822_2357458.jpg



帰り道。とうとうイギーが座り込んでしまいました。
f0161822_002096.jpg


お水もぶっかけて体温下げたのですが、エマ夫がひっぱっても立ち上がらない。珍しい!
f0161822_011082.jpg


おいていくよイギー・・・。
f0161822_02743.jpg


その後、じきに回復して無事に歩いて帰宅。もう季節柄、お散歩は早朝でないとボステリにはキツイかな?

そんなイギーのとっておきブチャイク画像。
おじいちゃん!?
f0161822_024176.jpg

[PR]

by popyiggy | 2009-05-10 00:04 |