DINKS+兄弟ボステリの生活。
東京の下町でよちよち歩き。
by popyiggy
にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
検索
最新の記事
仲良く、ね。
at 2011-10-14 18:54
めずらしいぺろぺろ
at 2011-08-21 02:30
舎人公園ドッグラン
at 2011-05-05 20:12
カテゴリ
以前の記事
イギー&ポップ on twitter
エマ家がウロウロ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧




カテゴリ:「犬を飼う」ということ( 35 )

2009年 09月 07日
さよなら座椅子
イギーが我が家に来た時から、ずっと傍にあった座椅子。
f0161822_0341849.jpg



ふとエマ夫がラーメン食べに外出していた小一時間。


1年半、どうもありがとう。
f0161822_0341880.jpg



ポップも居るので、破壊力2倍だったね。

ずっと傍にあったものが無くなるという、さみしさ。まさか座椅子に対して感じるとは思わなかった。

イギーポップ、ちゃんとお礼言っときなさいね。
[PR]

by popyiggy | 2009-09-07 00:34 | 「犬を飼う」ということ
2009年 09月 04日
室内でもってこ~い!
犬部屋のカーペットが汚れたので、貼り替えました。

今度はコレ。おくだけ吸着タイルマット大判

選んだ利点は、
・汚れたところだけ張り替えられる
・なんと洗濯機で洗えちゃう!
・掃除機をかけても吸い上がらない!

犬を飼い始めて1年6か月。カーペットに求めるもの・必要なものが段々わかってきました。
犬のためならカーペット難民(笑)

<09年11月19日追記>
3か月経つと、カーペットの継ぎ目から細かい毛や埃が侵入し、よく活動する範囲のみ吸着力が弱くなってきました。
こまめに剥がして掃除機で裏側も吸い取っていますが、吸着効果は薄れてます。
ペット体重(うちは最大で14kg)により急に滑ることもあり、危ないです・・・。
吸着力が弱った部分が滑ることにより、敷いた継ぎ目がズレて、隙間が目立つことも多くなりました。

あくまで消耗品としてこまめに買換えが必要かと思われます。
(エマ家の場合、コスト換算すると3千円/月)



せっせと敷き詰め。犬と遊んでみました。

またもや動画です。※音出ます、注意。
飼い主の声がうるさくてスミマセン・・・

[PR]

by popyiggy | 2009-09-04 22:44 | 「犬を飼う」ということ
2009年 08月 18日
不在の代償~リハビリ~
リハビリ中のやさぐれイギー。これでもだいぶ戻ってきたほうです。
(目つきが厳しいですが、飼い主の近くに居るようになりました)
f0161822_23481042.jpg


長いです。続きはこちら
[PR]

by popyiggy | 2009-08-18 23:51 | 「犬を飼う」ということ
2009年 08月 04日
玉 なしお
突然ですが、うちの2頭は去勢しました。
今まで去勢させることについて色々と考えてきましたが、エマ家の出した結論です。

結論を出すまで、ブログや本で色々な意見を読みました。病院の先生にも相談しました。
そして何より、自分自身が犬との生活で経験したことがありました。

術後に思うのは、やはり自分自身そして家族つまり飼い主側が、納得いくまで話し合うべきだということ。
後悔がまったくない訳ではありませんが、よりよい選択ができたと思います。


さる7月4日。かかりつけの病院にて、イギー&ポップそろって去勢手術を受けてきました。

◎術前術後の流れ◎
前日:夜9時以降、絶食。

当日:朝6時以降、絶飲食。
    午前11時半ころ、徒歩5分の病院へ歩いて向かう。入院。
    夜7時前、病院へお迎え。退院。歩いて帰宅。帰宅後、半日分の食事を摂る。

丸2日間、泥のように眠る。患部を舐めないよう、人間の目が届かない時はエリザベスカラー装着。

一週間後:病院にて抜糸。


当日は、空腹や喉の渇きで騒ぐかなと思いきや、イギー&ポップはいたって普段通りでした。
病院にて、先生に術前の説明を受ける。
鼻ペチャな子なので、しっかり気をつけて進めていきます、ということを言われました。
(先生は、噛み砕いて子供にも伝わるような言葉で説明して下さいます)

・心臓をしっかり動かす薬
・全身麻酔前にうつ薬

以上2本の注射をイギー&ポップそれぞれ打たれ、飼い主はここでバイバイ。
夜6時か7時に迎えにくるように言われ、帰宅。
最後に先生に「よろしくお願いします!」と挨拶した時、自分が下げた頭が思わず90度くらいのお辞儀になってて
あぁ、私はこんなにイギー&ポップのことが心配なのか。
と、改めて2頭が私に占める割合の大きさに気づいて涙が滲みました。


待っている間、気もそぞろな飼い主。
鬼の居ぬ間に洗濯!とばかりに、ケージやトイレなど一斉に大掃除を始める。
だけど、ふっと心は犬のことに飛んでしまう。
先生の腕はまったく心配してないけれど、イギーとポップが今ここに居ないことに不安がわく。


夜7時前。お迎えに向かいました。
待合室へ連れてこられたのは、ダブルパラボラアンテナ状態のイギーとポップ。
エリザベスカラーの2頭を見て、絵的なおかしさに噴き出してしまいました。
きっと無事な姿を見て安心したんだと思う(笑)

麻酔が効いていて、心なしかフラフラしてる2頭。顔もむくんでるみたい。
溜まってたようで、ポップは待合室でおちっこをしてしまいました。
イギーはおちっこをしに先生が外へ連れ出してくれました。

・1週間後に抜糸に来ること
・炎症を抑える薬を飲ませること
・患部を舐めないようにエリザベスカラーをつけること

以上の説明をうけ、なんと、2頭とも歩いて帰宅。
やはり女の子と比べて軽い手術なのですね。感心しました。

で、帰宅した直後がコレ。
f0161822_23522584.jpg


ぐったりしていて、座るのもおっくうな様子。


1日ぶりのごはんだよ~ 呼びかけても、気だるげなポップ。
f0161822_23553971.jpg



イギーはポップより元気でした。
f0161822_23563067.jpg



食べさせたのは、これ。ロイヤルカナンの避妊・去勢した犬用のフード。
試供品を病院で貰ってきました。
f0161822_2357679.jpg



その日と次の日いっぱい、イギー&ポップはケージ内で大人しく寝てました。
寝る→水を大量に飲む→おちっこ大量(すごく色が薄い)→寝る→水を大量に飲むのループ。
麻酔を早く体から出すために、いいよいいよ~どんどん水飲んでよ~と嬉しくなって誉めてました。

エリザベスカラーに対して、うちの2頭の反応は正反対で顕著でした(笑)

イギー:まっったく存在を気にしない(透明だったからかな?)
     ケージ内でゴツンバタンとぶつかって邪魔だろうと気にしない。
     3日目のお留守番中、引っぺがして3枚に下ろして壊してしまいました。
     病院の先生、すみませんでした・・・(涙)

ポップ:固まって動けない(笑)ブルーで視界が狭くなるからかな?
    ケージにぶつかるたび、なぜ自分は動けないのか分からず混乱してるようでした。
    3秒くらい夜泣きしましたが、放置。じきに慣れて楽な姿勢をみつけて寝転がってました。


とりあえず、カラー装着中はジャーキーなど足で押えて噛みちぎるオヤツが食べにくくてストレス溜まりそうなので別のオヤツにしました。
あと、多頭飼いはお互いのカラーを噛み合います。ボロボロにしないよう、特に借り物はご注意を。


うろんな瞳の2頭。そのパラボラでぜひスカパーを受信してほしいよ。
f0161822_23584577.jpg



費用としては、こんなもんでした。
f0161822_2358122.jpg



こうして、はれて『玉 なし男』になったイギー&ポップ。
傷痕は縫い目がまだ鮮やかなため写真は載せませんが、術後の見た目をしいて言うなら
袋はあるけど玉がない
という状態です。こんな大文字で言うことかな
ひょっとして見た目では去勢前と変わらない?と思いきや、だんだん袋がしぼんでスッキリしてきました。
[PR]

by popyiggy | 2009-08-04 00:30 | 「犬を飼う」ということ
2009年 06月 09日
マーキングについてお詫び
本日。
マナー違反である散歩中のマーキングを飼い犬に許してしまい、他の方を不快にさせてしまいました。
本当に申し訳ありません。

改めて、反省しています。
お詫びと改善点の報告の意味もこめて、日記に記そうと思いました。


↓長いですが、折りたたまず表示します。




イギー&ポップは、まだ去勢をしていません。
家の外でマーキング行動をすることがあります。
(家の中ではマーキングをしないため、あくまで家の外についての出来事です。)

普段、散歩中にはマーキングをさせないように
・そぶりをみせたらリードを引っ張って遠ざかる
・道路の真ん中寄りを歩く(もちろん他の方や車の通行の邪魔にならぬよう)
以上を心がけているつもりでした。

しかし、本日。

■□■状況■□■
イギーを病院に連れていく予定がありました。
トイレタイミング(寝起き+食事後)ではないため、促す声をかけてもなかなか排泄せず。
診察時間を過ぎてしまうため、散歩途中にさせようと思い、外出。
排泄用としてうんち袋のほか、トイレシートを持って家を出ました。
(おちっこをしようとしたらトイレシートを広げるつもり)

病院へ向かう途中。
広い駐車場(緊急車両駐車スペース。消火用具等を入れた倉庫があり、おそらく公用)に差し掛かった時。
イギーが駐車場の手前で、隣接した塀に向かってマーキングをしました。
リードを引っ張って遠ざけようとしたのですが間に合わず。
おちっこはぽたぽたと塀と地面に零れました。

飼い主のミス①★マーキングを防げなかった★

私自身がボーッとしていました。「トイレシートを手に持っていつでも防げる状態」ではなかったです。
携帯していたペットボトルの水(消臭効果のある重曹を混ぜている)をかけて、立ち去ろうとした時。

その広い駐車場の奥で、キャッチボールをしていたらしき人のうち、片方の中年の女性が
声高に何かを言っているのが耳に入りました。

その女性は、決して私に呼びかけているのではなく、あくまで独り言を声高に言っているのです。

私は犬を連れて歩き始めて遠ざかっており、その女性も倉庫の影になったり駐車場も広いという事情で
あくまですべて言葉を聞き取れたわけではないのですが。

「臭いが・・・・・」
「自分の玄関の前でさせてみたら・・・・・」
「・・・・・のにねぇ」

等々。

当初は、何か大きな声が聞こえるなあぁと思った程度だったのですが、
声の調子が気になりました。(思い返すと、言葉は悪いですが、『聞えよがし』という表現が合う印象)
歩きながら頭の中でその切れ切れの言葉を繋ぎ合せ、イギーのマーキングのことか!?と結びついた時。
(おそらく数十秒程度の間だったのですが)
振り返っても、もう女性の姿は見えず。
実際にキャッチボールをしていたのかも、近所の方なのかも不明。
謝ることができませんでした。

飼い主のミス②★不快な思いをさせた方に謝ってない★

排泄物の臭いがするのは私だって気になります。
暑い季節では特に。衛生面でももちろん気になります。
もし自分の家の中でされたら、汚れたものを水で洗って、消臭しないと気が済みません。


消臭力のある重曹を混ぜた水のことも、トイレシートを使うつもりだったことも、
すべては当方の言い訳です。
マーキングをしてしまったことは、まぎれもない事実です。

ここを見ていらっしゃらないとは思いますが、
今までマーキングで嫌な思いをされたすべての方々へ。
そのためにかえって嫌な思いをされたすべての犬の飼い主の方々へ。

不快な思いをさせてしまい、その一端を担ってしまい、大変申し訳ありませんでした。


飼い主のミス③★根本的な改善策をとっていなかった★
散歩中は目が届くかもしれませんが、ドッグランなどノーリードの時はどうするか等。
実は、ラン内でマーキングをするためランから足が遠のいており、マナーパンツを購入したところでした。


■□■今後の対策■□■
あくまで我が家の事情ですが。
イギーとポップは去勢させることにしました。
(エマの独断のため、エマ夫が帰宅後に説明し説得します)

イギーはお婿さんに欲しいと言われたことがありますが、一切辞退します。
エマ夫はゆくゆくは繁殖させたい希望があるそうですが、説得します。
もともとボストンテリアは素人繁殖は難しいし、
ポップに先天的病気が現れたため、同じ血筋のイギーにもある可能性は繰り返し伝えていたので
エマ夫には理解してもらえるはず。

去勢=マーキング完治というわけではないので。
飼い主が行っている対策も継続していきます。
ただ、去勢におけるマーキング減少の効果に非常に期待しています。


このたびは、飼い主である私自身のいたらなさで
他の方にご迷惑をかけてしまい、本当に申し訳ありませんでした。



欲目で申し訳ないですが、イギーとポップにもすまない気持ちがあります。色々な意味でごめんね。
f0161822_20103329.jpg

[PR]

by popyiggy | 2009-06-09 20:15 | 「犬を飼う」ということ
2009年 06月 07日
犬8種混合ワクチン(生後1年)
病院からワクチン接種のお知らせハガキが届きました。

「6月6日頃 ご来院ください。 この8種を受けましょー」という旨の記載あり。
(ハガキの写真撮るの失念)
エマ家に迎えたタイミングにより、今回はイギーのみ。ポップは来月かな?


◎犬8種混合ワクチンについて◎

様々な病気を防ぐことができるワクチンのこと。8種とは以下の項目に対する予防のようです。

①ジステンパーウイルス
②アデノウイルスⅠ型感染症(犬伝染性肝炎)
③アデノウイルスⅡ型感染症(犬伝染性喉頭気管炎)
④パラインフルエンザ感染症
⑤パルボウイルス感染症
⑥コロナウイルス感染症
⑦レプトスピラ感染症(2種)


ふむふむ。①や⑤はよく聞きますな。⑦は猫で聞いたことがあるような。

ネットで調べていると以下の一文が。

混合ワクチンは法律で決められているわけではありません。
受ける・受けないは飼い主の考えで決まります。


わーお。

昨年生まれたばかりの頃はイギー&ポップとも、計3回接種しました。
1歳になった今年も接種しました。

接種しないという選択肢もあるのだね。そのことにちょっと驚き。


あいにくの雨。イギーを抱えるのはエマ夫担当。
f0161822_15564065.jpg




イギーの体重13.28kg もうここらでストップのようです。
f0161822_15571676.jpg



接種したら一日我慢して安静に。イギーはよく寝ます(そしてよく育つ)
次の日は快晴!!お散歩日和。もう夏だよねーの様子は、次回へ。
[PR]

by popyiggy | 2009-06-07 16:06 | 「犬を飼う」ということ
2009年 05月 29日
うちの子記念日
お誕生日ではなく、我が家に来た日、つまりうちの子になった日。それが『うちの子記念日』。

犬を飼うまでそんな概念があることをまったく知りませんでした。
イギーの時は軽くスルーしましたが、反省。ポップの時は思い出しましたよ。

ポップのうちの子記念日、2008年5月31日。明日でちょうど1年。
思い返してちょっとしみじみしてしまいました。

生後3か月弱のポップ。体重1.2kg。
f0161822_1193424.jpg


なれそめを語ってます。
[PR]

by popyiggy | 2009-05-29 01:40 | 「犬を飼う」ということ
2009年 05月 28日
ほぅら、凍れ
※シモ話注意※


ポップは、あまり水を飲みません(当社比)。
イギー&ポップそれぞれのケージに付けた水飲み器のボトル。水の減り具合の差が歴然。
ポップはイギーの半分以下しか飲みません。
体格差があるのであまり気にしてはいないつもりでした。

しかし、ポップのおちっこの色がどーも気になる。

たまーに色が濃い時があって。驚くくらいの濃さなのです。
ストレスなのか?腎臓に問題があるのか?
普通・薄い時もあるので一概には言えないのですが、気になる。

そんな時、読んだ本の中で色が濃いことについて
『水を飲むことも改善策の1つ』
と紹介されていました。

そこで、ポップに水を飲ませる方法として思いついたのが、これ。
最近あったかい陽気になってきたので、季節柄いい感じ。

じゃーん ササミの茹で汁を冷凍~
f0161822_23575895.jpg


エマ家のイギー&ポップにとっては、ササミはサザエさんち@原作におけるスイカのような、
みわくの食べ物なのです。(古いたとえでスミマセン)


床が濡れないようビニールシートを敷いて。さぁ、召し上がれ。
f0161822_026340.jpg



どきどきどき                                       ぺろっ
f0161822_0265336.jpgf0161822_0272457.jpg




イギーは気に入ったようです。私には薄切りダイコンにしか見えないけどなぁ。
f0161822_0283261.jpg




ポップも気にいったようです。そ、そう、カーペットの上に持ってくのね・・・。
f0161822_0291925.jpg




お兄ちゃんに邪魔されないところで、ひとり堪能。背後で破れたシートが物悲しい。
f0161822_0305885.jpg




ぺろり完食。これでポップに確実に水を飲ませる方法ができました!!
f0161822_0313882.jpg



凍傷にならないの?と心配になるほどの熱中ぶり。クールダウンには最適のようです。

これでしばらく様子をみたいと思います。せっせとササミを買いに行かねば。
[PR]

by popyiggy | 2009-05-28 00:45 | 「犬を飼う」ということ
2009年 05月 23日
あらるじ?
ここ数日、なんだかイギポプが薄汚れたな~と思っていたら。
(先週お風呂に入れたばかりなのに、コートの白が茶色くなってきた)

顔やお腹を足でカイカイ掻いておりましたので、びっくり。


あちょー パンチくらうイギー。
f0161822_22595395.jpg



今までとは明らかに違う、ハイペースな汚れっぷり。おかしい。室内なのに。
しょっちゅう痒がるのが気になったので病院へ連れていきました。

すると。病名はつかないものの、「何か家具など新しく替えました?」と先生に聞かれました。

ハイ。カーペットとベッドと床を新しくしました。

・・・・・・・。


アレルギーという判断は出なかったものの。カイカイひっかいて血がにじんだお鼻と口元。
ポップは消毒。イギーは消毒と軟膏薬を処方されました。

pop で cute なピンク色の消毒薬。おもちゃみたい。
f0161822_2333097.jpg



イギポプの症状は、アレルギーではないらしいです。が、このカイカイっぷりはどうだ。
お薬がけっこう大量なので、使い終えるまで様子をみようと思います。
(コートの汚れは、カイカイ掻こうとしてケージ内で転げまわった結果のようです。)



他のボステリブログで拝見するに、アレルギー症状は唐突で予想がつかないです。
きちんと原因を判明させることと、対策が重要だとは思うのですが。
今回のイギポプも、単に新しく接した繊維に肌が負けただけなのか、それとも・・・。
もし何かに肌負けしたとしたら、何に?
カーペット?ベッド?それとも数日前から少しづつ与えてる新しいフード??
さっぱり不明です。頭抱えてしまう。
いろいろと一度に新しくするのも考え物だなぁ。

とりあえず、カイカイ以外は2頭は元気です。

次から次へと病気怪我がふって湧く・・・・。ペット保険は偉大です(涙)入っててよかったアニコム




「なぎはらえ!」どうした化け物。 by 巨神兵@ナウシカ  この口が似てると思う。
f0161822_23205946.jpg



このイギーは俳優の小○旬に似ている気がする。目力なのかな?別にファンではないですが。
f0161822_23215831.jpg

[PR]

by popyiggy | 2009-05-23 23:36 | 「犬を飼う」ということ
2009年 05月 21日
ベッド求めて三千里
なんか来た!
f0161822_2331101.jpg



トムキャットさんで求めた犬用ベッドLLサイズ。
イギポプはベッドを壊す癖があり、これに至るまでさんざん彷徨いました。
f0161822_23323450.jpg



体重13kgのイギーが横、10kgのポップが縦にちょうどよい大きさ。手足を伸ばせるのがよいですね~
f0161822_23354440.jpg



リバーシボゥ。どちらの面も気持ちよさげです。
f0161822_23364665.jpg



ベッドはこんな感じ。
f0161822_23381646.jpgf0161822_23384469.jpg


f0161822_23391757.jpgf0161822_23394793.jpg



むっちり。
f0161822_23401377.jpg



ポップも満足げ。
f0161822_23403735.jpg



入ってたダンボールで遊ぶのもお約束。
f0161822_23405457.jpg



イギポプは体が大きいうえ、ベッドや毛布を壊す噛み癖があります。
今はケージの床にシーツやフリース毛布を敷いてるだけ。
アゴを乗せるものや熟睡できる環境をつくってあげたいなと思っていました。

このベッドは価格もお手頃だし、つくりが丈夫。サイトの利用者レビューを見て決めました。
サイズによっては自宅でお洗濯も可能なんです。
ただ、LLは大きすぎるので使用はケージ外専用。
エマが座ったり寄りかかっても気持ち良かったです(笑)
[PR]

by popyiggy | 2009-05-21 00:10 | 「犬を飼う」ということ