DINKS+兄弟ボステリの生活。
東京の下町でよちよち歩き。
by popyiggy
にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
検索
最新の記事
仲良く、ね。
at 2011-10-14 18:54
めずらしいぺろぺろ
at 2011-08-21 02:30
舎人公園ドッグラン
at 2011-05-05 20:12
カテゴリ
以前の記事
イギー&ポップ on twitter
エマ家がウロウロ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧




2010年 04月 08日
【音楽】パンクスプリング行ってきました【フェス】
先日の日曜日。
幕張メッセで行われた音楽フェスティバル、punkspring 2010へ行ってきました。
もはや毎年恒例。




その名のとおり「パンク」なアーティスト達が「春」に集うフェス。
(数年前はソニックマニアという名前で2月に行われていました)

エマが観たのは、
THE KING BLUES
THE BLACKOUT
GALLOWS
FACT
RELIENT K
FACE TO FACE
NEW FOUND GLORY
9mm Parabellum Bullet
311
ZEBRAHEAD
です。

フェスのいいところは、掘り出し物が見つかること。
まったく知らない or 名前だけ知ってるアーティストでも、実際に演奏を観て聴いてびっくり!
今回もとっても満足です♪

パンクというジャンル(?)は、1曲が3分程度と短め。
知らないバンドでも、3分程度我慢すればいいという(笑)
メロディも覚えやすいし、初めてでもとっつきやすいと思います。

エマもエマ夫も大好きな ZEBRAHEAD のステージセット中。
f0161822_23225089.jpg


ライブでの危険行為(モッシュ・ダイブ)は禁止されています。
しかし、演奏中に白熱すると頭上ダイブする人が後をたたず。
やっかいなのは、周りの人が巻き込まれて怪我をするということ。
エマ夫はメガネが折れ、エマは右腕にすさまじい痣ができました。
(ステージ前列に居た自己責任なので納得済みです)

エマの後ろに居た小柄な女の子を頭上のダイバーの足から庇い、守った!と思ったら
別のダイバーに脳天かかと落としをくらいました・・・
思わず反射的に殴りかけたのですが(すみません)
スタッフに引きずり降ろされるそいつを見たら、高校生くらいのガキなのです。
すごく幼くてびっくりしてしまって、怒りがしぼみました。

あぶないよ。気力体力だけは余ってる若者が一番危ないよ。

大した怪我をせずによかったけど。
事故になる場合は、思いがけず、あっけなく、途方もない大怪我になるんだろうなぁ。
痣だけで済んでよかった。

はしゃぎたい気持ちはわかるだけに、難しい。
皆が楽しめる安全なフェスにするために、私には何ができるだろう。
そういう点では、ロッキンジャパンを見習いたい。
(日本を代表するフェス「ロッキンジャパン」では、過去に危険行為による後遺症が残る事態があったため非常に厳しいです)

夏フェス本番へ向けて、改めて気をひきしめる予行演習になりました。


もちろん、嬉しいことも沢山たくさんあって。
アリ( ZEBRAHEAD のボーカル。主にラップ担当)に満面の笑顔でハイファイブしてもらいました!
超うれしい!

エマがゼブラの中で一番好きな曲。日本で撮った PV です♪
ぜひとも3分我慢して(^^)聴いて欲しいデス



                                                        にほんブログ村 音楽ブログへ
[PR]

by popyiggy | 2010-04-08 23:20 | 音楽


<< 春だクワッ!      かけあしお花見 >>