DINKS+兄弟ボステリの生活。
東京の下町でよちよち歩き。
by popyiggy
にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
検索
最新の記事
仲良く、ね。
at 2011-10-14 18:54
めずらしいぺろぺろ
at 2011-08-21 02:30
舎人公園ドッグラン
at 2011-05-05 20:12
カテゴリ
以前の記事
イギー&ポップ on twitter
エマ家がウロウロ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧




2009年 09月 16日
ある秋の日に
「虹の橋」という詩があります。

犬を飼い始めて、そこかしこで目にするようになったその言葉たち。



今日。とてもかわいい子が、虹の橋へ旅立ちました。




ブログを通じて、しかも一方的に私が知っているだけだけれど。


病に負けず闘うその小さな体。

飼い主さんとの、ゆるぎない絆。

病院の先生も、見守っているお友達の方々も。


誰もが、最後まで諦めなかった。




そして、その小さなかわいい子が確かに居た、その空間。

私にすらその喪失感は半端なく大きく。


嗚咽と流れる涙をおさえることができないのです。




神様とやら。
あなたが本当に居るのなら、小さなあの子が病に蝕まれてその苦しみに耐えていた時。
あなたはどこに居たのか?

悲しみを乗り越えうると与えた試練なら、まずあなたがそれを乗り越えてみせよ。


ちっぽけでつまらない私は
神にすらあたることでしかこのやるせなさをどうにかできない。


乱文失礼いたしました。


最後になりましたが、何よりも、ウキワちゃんのご冥福をお祈りします。
[PR]

by popyiggy | 2009-09-16 23:52 |


<< 犬を飼うことのあれこれ      ひとはだ恋しい? >>